ソルガレオ・ルナアーラの厳選方法

サン・ムーンの強制捕獲イベントであるソルガレオ・ルナアーラの厳選方法についてまとめます。
 

厳選に必要なもの

・欲しい性格の特性「シンクロ 」要員
・素早さ調整した捕獲要員(必要なら)
・捕獲用のボール

シンクロ要員の確保

特性「シンクロ 」を持つポケモンはいろいろいますが、サン・ムーンでは1,2番道路に出てくるケーシィが一番捕まえやすいシンクロ要員だと思われます。
なので、ケーシィをひたすら捕まえて、シンクロ特性で且つ欲しい性格のケーシィをゲットしましょう。
ソルガレオなら「ようき 」「いじっぱり」等、ルナアーラなら「おくびょう」「ひかえめ」等が候補になるでしょうか。両刀なら他の性格も候補になりますかね。
とにかく、欲しい性格のシンクロ要員をゲットしておきましょう。
なお、ケーシィはテレポートで逃げるので、クイックボール(8番道路で購入)で捕獲するといいでしょう。
♀のシンクロケーシィを捕まえたら、あとは預け屋で♂♀を預けてタマゴ孵化で目標性格のシンクロが出るまで孵化させましょう。
孵化させるときは特性「ほのおのからだ」を持つポケモン(ブーバーやファイアローなど)を手持ちにいれておくと孵化が早まるので捕まえておくといいでしょう。

素早さ調整した捕獲要員の用意

厳選する上で対戦中に分かる情報があります。
それは素早さです。
素早さは1上回るだけで必ず行動が先に行われるので、厳選においてもこの素早さ判断は効率化を図るために必ずやっておきましょう。
ちなみに、ソルガレオ・ルナアーラの素早さ種族値はともに97です。
実数値は個体値31なら、補正なし128上昇補正140下降補正115になります。
つまり、その実数値より1低い素早さのポケモンを用意すればよいのです。
「いじっぱり」などの素早さ補正なし性格なら素早さ実数値127のポケモンを、 「ようき」等の素早さ上昇性格なら素早さ実数値139のポケモンを用意するという感じです。
あとは捕獲する時に弱らせるポケモン(眠らせる技など)も用意しておくといいでしょう。
なお、性格厳選(3V)のみで妥協するなら使わなくても問題はないですね。

捕獲ボールの用意

ソルガレオ・ルナアーラを捕獲するためのボールも用意しましょう。
好きなボールを50個ほど用意すれば問題ないでしょう。

●ボールの入手場所
モンスターボール・スーパーボール・ハイパーボール:各ポケモンセンター
ヒールボール・ネストボール・ゴージャスボール:2番道路 (メレメレ島)
リピートボール・タイマーボール・ネットボール:オハナタウン (アーカラ島)
クイックボール・ダークボール・ダイブボール:8番道路 (アーカラ島)
プレミアボール→モンスターボール10個まとめて購入で1個もらえる
ガンテツボール→各地にいるオーキドから1個ずつもらえる (その他の入手方法は未確認)

ちなみに戦闘中にYボタンで使えるボールは道具リストのボールの中の一番上にあるものが選ばれるので、Yボタンで使えるように並び替えで一番上にしておくと良いですね。

実際に捕獲する

準備が整ったら、手持ちを6匹揃えて、ソルガレオ・ルナアーラのいるポニの大峡谷の頂上へ。
・1番目:シンクロケーシィ(ひんし)
・2番目:素早さ調整ポケモン
・3番目:捕獲要員

この3匹は手持ちに入れておき、シンクロケーシィはひんしの状態にしておきます。
残り3匹は適当に入れて手持ちMAXの状態にしておくことで、捕まえた時にすぐステータスチェックができるので手持ちは必ず6匹にしておきましょう。
これを忘れると長いイベントが済んでからでないとステータス確認できなくなるので注意です。
手持ちを揃えたら、ソルガレオ・ルナアーラの目の前でセーブして準備完了です。

捕獲で見るべきところ

まずは戦闘に入ったら素早さ調整ポケモンで適当な技(先制技や後攻技は不可)を使って、相手の素早さをチェックします。
ソルガレオ・ルナアーラの方が遅かったら、その時点で素早さVでないことが確定するので、リセット(L+R+START)しましょう。
ソルガレオ・ルナアーラの方が早く動いたら、捕獲要員に入れ替えて弱らせて捕まえたいボールで捕獲します。
捕まえたら、ボックスに送る前にステータスをチェックして、性格と個体値を確認しましょう。

●ソルガレオ実数値(6V)
体力:232
攻撃:189-172-154
防御:152-139-125
特攻:160-146-131
特防:130-119-107
素早:140-128-115

●ルナアーラ実数値(6V)
体力:232 
攻撃:160-146-131
防御:130-119-107
特攻:189-172-154
特防:152-139-125
素早:140-128-115

実数値はこんな感じになります。(性格補正:赤→上昇補正、青→下降補正、黒→無補正)
ちなみに3Vは確定なので、残り3種類をできるだけ高い状態にしよう。
今作では金の王冠等を使うことで個体値を上げることができるので、個体値は妥協しても問題はないです。
銀の王冠を使うなら、不要能力以外がVであることを確認しましょう。例えば、性格が「いじっぱり」「ようき」の性格なら特攻以外がVであることを確認したらokですね。
なお、性格とめざめるパワーのタイプだけは変えることができないので、性格とめざパは必ず目標のものであることは確認しておきましょう。


ちなみに私はこんな感じで妥協しました。

当時は4Vかと思いましたが、殿堂入り後にジャッジで確認すると3V1Uでしたね。
まぁ王冠を使う前提だったので問題はないです。